FC2ブログ

すずき接骨院幸田診療所オフィシャルブログ

すずき接骨院の日々の出来事、痛みの症状に関する治療方法のご紹介など、日々更新していきます。

2019.6/1 幸田中学校学校保健委員会

こんにちは!

今年も幸田中学校学校保健委員会によんで頂き、「ケガを予防するためにという講演をさせていただきました!!

全体

聴いてる

幸田中で生徒のアンケート結果から、以前よりもケガに対する意識が変わっていて、
実際に大きなケガの件数も減っていました!!!


これはほんとにうれしかったです(。>ω<。)ノ

今年で学校保健委員会に行かせていただくのは3回連続になりますので、
内容は昨年度よりもバージョンアップしております!!!

3年生はより難しい内容
2年生は昨年のレベルアップ
1年生は初めて聞く事


ケガを予防するためには?

何が大事かというと・・・

身体を動かす能力のUP=ストレッチ!

身体を支える能力のUP=体幹!

exercise2
エクササイズ1

自分がこれからどうすればいいのか?
どうすればケガを予防することができるのか?
自宅でのセルフケアも頑張っていってほしいですね!


みんなのケガが少なくなることを願って、これからも活動を続けていきます!

講演会の依頼も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい(^∇^)ノ

スポンサーサイト

1月6日 新春イベント!

みなさん明けましておめでとうございます

2019年もどうぞよろしくお願い致します!

今年の年越しは寒くなりましたね。
スタッフも年末のお休みがインフルエンザで寝正月だった人もいました(*_*)
みなさん体調は大丈夫でしょうか?

さて、本日は今年の第一弾イベントが開催されました!
「子どもの成長診断野球肘検診」です!

○子どもの栄養について

身長は親子で遺伝するのか?
それは違います!!

遺伝は20%なので、その他に身長が伸びる秘訣があります!!
今回は、成長期に必要な栄養について管理栄養士から説明がありました!



IMG_4399.jpg
IMG_4403.jpg


IMG_4392.jpg
その秘訣が知りたい方は「成長診断したいです!」と、鈴木接骨院にご連絡ください(^^♪

○野球肘検診について肘のエコーを撮り現状を確認させて頂きました!
野球肘は痛みがなくても実は悪くなっている場合もあります。
痛みが出てからではもう遅い!ということが多いんです(;O;)

肘・肩の痛みを抱えている方や自分のフォームは大丈夫かな?と心配な方
是非ご連絡ください(^^♪
IMG_4400.jpg


今日は参加してくれた子は
野球・サッカー・ドッヂボール・卓球・空手・バスケットボール・ユニホッケー・ソフトボールなどなど!
多くの方に来ていただきました!!!

ご参加くださった皆様本当にありがとうございました!!

SHP新春イベント(1月6日)

早いもので、12月もあと残すところ6日です!
もう一週間もすると新年となりますね。

平成最後の年越し。平成元年生まれの僕は少し寂しいような悲しいような、そんな気持ちです。
しかし新しいことを挑戦したり、次に目を向けるととてもワクワクしてきます!!

さて、2019年も新春イベントを開催いたします!!


内容は…


野球肘検診(対象小学4年生~高校3年生 ※保護者同伴)
野球肘について
肘エコー検診
投球フォームについて

痛めてしまってからでは遅い。。。
痛める前予防できるよう定期検診行いましょう!

体に負担の少ない投球フォームってどんな風だろう?
そんな悩みを解決します!


子どもの成長診断(対象小学1年生~高校3年生 ※保護者同伴)
子どもに必要な栄養って?
骨端線エコー検査(1年でどのくらい背が伸びるかわかります)

身長の高い、低いはどのくらい遺伝するのか知っていますか???


実は、遺伝は20%!!!!

意外と少ないんです。

自分は低いから子どもも低い…
そんなことはありません!

環境によって背の高い、低いは決まります。

今の環境は大丈夫ですか?成長期は今しかありません!!!

今伸ばさないと、もう伸びるチャンスはありません!

伸びる秘訣をお伝えします!!!



日時:2019年1月6日(日)
    11:00~19:00
    (1部 11:00~ 2部 13:00~ 3部 15:00~ 4部 17:00~)
    予約制ではありませんので、ご都合のいい時間にお越しください。

場所:鈴木接骨院 幸田院

参加費:無料!!



チームや団体での参加予定の方は別途ご連絡ください。
出張検診も行います!



年末の鈴木接骨院は
12月27日・28日 通常診療(13:00~21:00)
12月29日(土)13:00~17:00 完全予約制にて診療を行っておりますので、何かあればご連絡ください(^^)!

野球肘について

皆さんはじめまして!

すずき接骨院で働いている武井と申します!

夏を楽しんでいますか?(^^♪

夏は様々なドラマがありますね。

特に学生の!
最高学年の引退試合

夏の甲子園

先輩の為に尽くす後輩たち


接骨院に来院される学生さんたちをみていると
自分の学生時代を思い出します。

思い切り力を出し切ってほしいですね!


しかし残念ながら、
怪我をしてしまうと、思うようにいかないことも多くあります。


来院される学生の中でも
多くみられる「野球肘」についての記事を書きたいと思います!


野球肘には分類があり、
①内側型
②外側型
③後方型

と分かれています。

このなかでも多い
①内側型
②外側型
をご説明させていただきます!

この記事を読んだあなたは、
野球肘がなぜ起こるか
どう改善していけばいいか

が解るようになりますよ!


①内側型
肘 内側側副靱帯の損傷
肘内側

上の写真のなかでも
前斜走繊維(AOL)の損傷が多いです。

投球動作時に
肘の内側に引っ張られる力が働き、牽引力により損傷します。

ひどくなってしまった場合、
・上腕骨内側上顆剥離骨折
・成長期の場合  骨端線離開、骨端核の肥大、分節化
などがあげられます。


②外側型
上腕骨小頭炎、離断性骨軟骨炎、OCDなどと呼ばれます。
肘 骨

上の写真の上腕骨小頭と橈骨頭の部分で関節軟骨の損傷が起こります。


投球動作時に
肘の内側に引っ張られる力が働き、その後、
上腕骨小頭と橈骨頭が衝突し、圧迫される力が働き損傷します。

OCD

上記の様に
・透亮期
   ↓
・分離期
   ↓
・遊離期
というように

外側型にはステージがあります!

上記のステージが進み
ひどくなってしまうと
・骨の壊死
・欠損
・遊離体

などがあげられます。

この外側型は、
初期に痛みを感じないことが多く、痛みを感じてしまったときには
骨の欠損、遊離体を起こしていることが多くみられます。



ではどうしたら早期に発見出来るのでしょうか?



痛みのない時期にも早期発見できるんです!



エコーで検診をすれば、初期に野球肘外側型を見つけ出すことが出来ます!!

すずき接骨院でもエコーを使用し初期の段階での発見をしています。

少しでも肘に痛みや違和感
を感じたら一度ご相談ください!!


そして
痛みの出てしまった原因は
投球フォームにあります!

toukyuu.jpg

・どんなフォームがいいの?
・どうしたらケガしないの?
・どうしたら肘に負担がないの?



そんな悩みを解消するために!

投球フォームを直すことも接骨院に併設している
トレーニングスタジオで行うことが出来ます!

怪我なく!思い切りプレーするために!

私たちは全力で応援します!